選手一覧

【ウイコレ】2020-21シーズン最強DFは誰だ?データ分析してみた

 

【ウイコレ】2020-21シーズン最強DFは誰だ?データ分析してみた

Sponsored Links

 

ウイコレの2020-2021シーズンカードで最強のDFを検証していきます。

※限定カード・レジェンドカードは除く

 

【ウイコレ】2020-21シーズン最強FWは誰だ?データ分析してみた 【ウイコレ】2020-21シーズン最強FWは誰だ?データ分析してみた ウイコレの2020-2021シーズンカードで...

 

【ウイコレ】2020-21シーズン最強MFは誰だ?データ分析してみた 【ウイコレ】2020-21シーズン最強MFは誰だ?データ分析してみた ウイコレの2020-2021シーズンカードで...

 

【ウイコレ】2020-21シーズン最強GKは誰だ?データ分析してみた 【ウイコレ】2020-21シーズン最強GKは誰だ?データ分析してみた ウイコレの2020-2021シーズンカードで...

 

DAZNの1ヶ月無料トライアルしてみよう▼

DAZN

総合力TOP10

総合力のランキングです。

No. 選手名 G 総合力 SPスキル
1 ファン・ダイク
[オランダ]
(スタミナ)
106 10566 A ガーディアン
A スルーフィード
A 空中戦の競り合い
A シュートブロック

A DF&GK全パラ強化A
2 ピケ
[バルセロナ]
(スタミナ)
105 10435 A ピンポイントタックル
A シュートブロック
A 空中戦の競り合い

A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A
3 セルヒオ・ラモス
[スペイン]
(バランス)
105 10429 A ガーディアン
A パーフェクトスティール
A シュートブロック
A 空中戦の競り合い
A DF&GK全パラ強化A
4 アラバ
[バイエルン]
(バランス)
104 10309 A ピンポイントタックル
A スルーフィード
A DF&GK全パラ強化A
5 キエッリーニ
[イタリア]
(パワー)
104 10302 A ガーディアン
A 空中戦の競り合い
A シュートブロック
A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A
6 キエッリーニ
[ユヴェントス]
(パワー)
104 10299 A ピンポイントタックル
A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A
7 クリバリ
[ナポリ]
(パワー)
104 10296 A ピンポイントタックル
A 空中戦の競り合い
A DF&GK全パラ強化A
8 ボヌッチ
[ユヴェントス]
(テクニック)
103 10173 A ピンポイントタックル
A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A
9 ラングレ
[バルセロナ]
(テクニック)
103 10168 A ピンポイントタックル
A スルーフィード
A DF&GK全パラ強化A
9 マグワイア
[マンU]
(スタミナ)
103 10168 A ピンポイントタックル
A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A

※青文字はセレクトスキル

総合力は当然グレード順になっています。

CBとSBでは必要な能力値やスペシャルスキルが違うので、単純比較はできないですが、データを確認していきましょう。

オフェンスTOP10

No. 選手名 G 総合力 オフェンス
1 アルバ
[バルセロナ]
(スタミナ)
102 9855 1452
2 アーノルド
アーノルド
[イングランド]
(テクニック)
102 9852 1434
3 セルジ・ロベルト
[バルセロナ]
(テクニック)
101 9754 1352
3 ダニーロ
[ブラジル]
(バランス)
100 9660 1352
5 ダニーロ
[ユヴェントス]
(バランス)
100 9656 1334
6 アラバ
[バイエルン]
(バランス)
104 10309 685
7 ピケ
[バルセロナ]
(スタミナ)
105 10435 665
8 セルヒオ・ラモス
[スペイン]
(バランス)
105 10429 664
9 ファン・ダイク
[オランダ]
(スタミナ)
106 10566 649
10 マグワイア
[マンU]
(スタミナ)
103 10168 643

SBが本職である選手が上位にきています。

上位5選手と6位以下の格差がすごいですね。

テクニックTOP10

No. 選手名 G 総合力 テクニック
1 ボヌッチ
[ユヴェントス]
(テクニック)
103 10173 1834
2 ラングレ
[バルセロナ]
(テクニック)
103 10168 1831
3 ラングレ
[フランス]
(テクニック)
100 9665 1786
4 セルジ・ロベルト
[バルセロナ]
(テクニック)
101 9754 1782
5 アラバ
[バイエルン]
(バランス)
104 10309 1735
5 ヴァラン
[フランス]
(テクニック)
103 10162 1735
7 ピケ
[バルセロナ]
(スタミナ)
105 10435 1695
8 ファン・ダイク
[オランダ]
(スタミナ)
106 10566 1681
9 アーノルド
[イングランド]
(テクニック)
102 9852 1656
10 ダニーロ
[ブラジル]
(バランス)
100 9660 1645

SBが上位を占めると思いましたが、意外とそうでもありません。

現代サッカーではCBを起点に攻撃が始まるので、DFとは言えテクニックは必須能力なのかもしれませんね。

 




スタミナTOP10

No. 選手名 G 総合力 スタミナ
1 マグワイア
[マンU]
(スタミナ)
103 10168 1933
2 ファン・ダイク
[オランダ]
(スタミナ)
106 10566 1916
3 ピケ
[バルセロナ]
(スタミナ)
105 10435 1912
4 マグワイア
[イングランド]
(スタミナ)
100 9665 1909
5 セルヒオ・ラモス
[スペイン]
(バランス)
105 10429 1874
6 キエッリーニ
[イタリア]
(パワー)
104 10302 1869
7 キエッリーニ
[ユヴェントス]
(パワー)
104 10299 1847
8 アルバ
[バルセロナ]
(スタミナ)
102 9855 1845
9 アラバ
[バイエルン]
(バランス)
104 10309 1835
10 マノラス
[ナポリ]
(スタミナ)
100 9660 1832

1900超えはたった4人しかいませんでした。

上位がCBの選手で占められているのも意外な結果ですね。

ディフェンスTOP10

No. 選手名 G 総合力 ディフェンス
1 ファン・ダイク
[オランダ]
(スタミナ)
106 10566 2732
2 ピケ
[バルセロナ]
(スタミナ)
105 10435 2675
3 セルヒオ・ラモス
[スペイン]
(バランス)
105 10429 2673
3 クリバリ
[ナポリ]
(パワー)
104 10296 2673
5 キエッリーニ
[イタリア]
(パワー)
104 10302 2667
6 キエッリーニ
[ユヴェントス]
(パワー)
104 10299 2663
7 ボヌッチ
[ユヴェントス]
(テクニック)
103 10173 2629
8 ヴァラン
[フランス]
(テクニック)
103 10162 2627
9 マルキーニョス
[ブラジル]
(パワー)
103 10165 2625
10 ラングレ
[バルセロナ]
(テクニック)
103 10168 2623

最重要能力なので、割とグレード順に並んでいます。

23位のボアテングが2,364で、24位のアーノルドが1,719なので、ここに大きな格差があります。

パワーTOP10

No. 選手名 G 総合力 パワー
1 セルヒオ・ラモス
[スペイン]
(バランス)
105 10429 1903
2 キエッリーニ
[イタリア]
(パワー)
104 10302 1901
3 クリバリ
[ナポリ]
(パワー)
104 10296 1880
4 マグワイア
[マンU]
(スタミナ)
103 10168 1872
5 ファン・ダイク
[オランダ]
(スタミナ)
106 10566 1863
6 シウヴァ
[ブラジル]
(パワー)
102 9857 1856
7 キエッリーニ
[ユヴェントス]
(パワー)
104 10299 1855
7 ジューレ
[バイエルン]
(パワー)
102 9853 1855
9 ボアテング
[バイエルン]
(パワー)
100 9659 1836
10 リヒト
[ユヴェントス]
(パワー)
102 9854 1833

他のポジションに比べてパワー値が高い選手が多くいますので、DFの必須能力と言っていいでしょう。

パワータイプの選手が多いのも特徴的です。

スピードTOP10

No. 選手名 G 総合力 スピード
1 クリバリ
[ナポリ]
(パワー)
104 10296 1844
2 アルバ
[バルセロナ]
(スタミナ)
102 9855 1810
3 エルナンデス
[バイエルン]
(スピード)
101 9759 1789
4 マノラス
[ナポリ]
(スタミナ)
100 9660 1789
5 マルキーニョス
[ブラジル]
(パワー)
103 10165 1772
6 アラバ
[バイエルン]
(バランス)
104 10309 1763
7 ダニーロ
[ユヴェントス]
(バランス)
100 9656 1757
8 アーノルド
アーノルド
[イングランド]
(テクニック)
102 9852 1739
9 ヴァラン
[フランス]
(テクニック)
103 10162 1726
10 ファン・ダイク
[オランダ]
(スタミナ)
106 10566 1725

1,700を超えるかどうかが、一流と超一流の境目に見えます。

快速FWに対応するためには、それくらいの数値があれば安心できますね。

 




私的最強DFを発表

ここまでのデータを踏まえて、私的最強DFを発表します。

フォーメーションは4-3-3-Bを想定。

【ウイコレ】最強フォーメーション考察 【ウイコレ】最強フォーメーション考察 みなさんはどのフォーメーションを使っていますか? 今回は最強フォーメー...

最強のCB

No. 選手名 G 総合力 SPスキル
1 ピケ
[バルセロナ]
(スタミナ)
105 10435 A ピンポイントタックル
A シュートブロック
A 空中戦の競り合い

A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A
2 ファン・ダイク
[オランダ]
(スタミナ)
106 10566 A ガーディアン
A スルーフィード
A 空中戦の競り合い
A シュートブロック

A DF&GK全パラ強化A
3 セルヒオ・ラモス
[スペイン]
(バランス)
105 10429 A ガーディアン
A パーフェクトスティール
A シュートブロック
A 空中戦の競り合い
A DF&GK全パラ強化A
4 キエッリーニ
[イタリア]
(パワー)
104 10302 A ガーディアン
A 空中戦の競り合い
A シュートブロック
A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A
5 クリバリ
[ナポリ]
(パワー)
104 10296 A ピンポイントタックル
A 空中戦の競り合い
A DF&GK全パラ強化A

1位はピケです。

やはりセレクトスキル持ちは頭一つ抜けています。

「シュートブロック」はちょっと微妙ですが、その他は文句のつけようがありません。

 

2位はファン・ダイクです。

グレード106に加え、ガーディアン持ちと最強CBの一枚と言って良いでしょう。

LIMITEDバージョン持ちであれば、1位ですね。

 

3位はセルヒオ・ラモスです。

「ガーディアン」+「パーフェクトスティール」はかなり強い組み合わせ!

 

4位はキエッリーニ(イタリア代表)です。

ユヴェントス版と迷うところですが、「ガーディアン」がある分、イタリア代表バージョンを選出しました。

 

5位はクリバリです。

「空中戦の競り合い」は好みではないのですが、ディフェンス値・パワー値が3位とCBとして必要な能力を兼ね備えています。

最強のLSB

No. 選手名 G 総合力 SPスキル
1 アラバ
[バイエルン]
(バランス)
104 10309 A ピンポイントタックル
A スルーフィード
A DF&GK全パラ強化A
2 アルバ
[バルセロナ]
(スタミナ)
102 9855 A ピンポイントタックル
A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A
3 ダニーロ
[ブラジル]
(バランス)
100 9660 A スナイパークロス
A ピンポイントタックル
A DF&GK全パラ強化A

1位はアラバです。

G104だけあって全般的に能力値が高い。

スペシャルスキルも「ピンポイントタックル」+「スルーフィード」とEPをしっかり稼いでくれます。

 

2位はジョルジ・アルバです。

DFの中でオフェンス値が1番高く、攻撃的SBとして活躍してくれるでしょう。

スペシャルスキルは「ピンポイントタックル」+「パーフェクトスティール」と守備的で、攻守両方の活躍が期待できます。

 

3位はダニーロ(ブラジル代表)です。

オフェンス値が2位で「スナイパークロス」持ちなので、得点に絡む決定的な仕事をしてくれることでしょう。

最強のRSB

No. 選手名 G 総合力 SPスキル
1 セルジ・ロベルト
[バルセロナ]
(テクニック)
101 9754 A スナイパークロス
A ピンポイントタックル
A DF&GK全パラ強化A
2 セルヒオ・ラモス
[スペイン]
(バランス)
105 10429 A ガーディアン
A パーフェクトスティール
A DF&GK全パラ強化A
3 ダニーロ
[ブラジル]
(バランス)
100 9660 A スナイパークロス
A ピンポイントタックル
A DF&GK全パラ強化A

1位はセルジ・ロベルトです。

オフェンス値2位、テクニック3位と攻撃的な納涼が高く、「スナイパークロス」持ちなので超攻撃的SBとしての活躍が見込めます。

 

2位はCBに引き続きセルヒオ・ラモスです。

「ガーディアン」+「パーフェクトスティール」はかなり強い組み合わせ!

オフェンス値7位、テクニック値8位と攻撃面も悪くない。

 

3位はLSBに続いてダニーロ(ブラジル代表)です。

オフェンス値が2位で「スナイパークロス」持ちなので、得点に絡む決定的な仕事をしてくれることでしょう。

 




まとめ

最強DFを選出してみました。

フォーメーションによっても必要なスペシャルスキルが変わってくるので、賛否両論あるランキングになったことでしょう。

何かご意見があればコメントかTwitterまでお気軽にお願いします!

 

▼FW編はコチラ▼

【ウイコレ】2020-21シーズン最強FWは誰だ?データ分析してみた 【ウイコレ】2020-21シーズン最強FWは誰だ?データ分析してみた ウイコレの2020-2021シーズンカードで...

 

▼MF編はコチラ▼

【ウイコレ】2020-21シーズン最強MFは誰だ?データ分析してみた 【ウイコレ】2020-21シーズン最強MFは誰だ?データ分析してみた ウイコレの2020-2021シーズンカードで...

 

▼GK編はコチラ▼

【ウイコレ】2020-21シーズン最強GKは誰だ?データ分析してみた 【ウイコレ】2020-21シーズン最強GKは誰だ?データ分析してみた ウイコレの2020-2021シーズンカードで...

 

【ウイコレ】攻略記事・歴代イベント・歴代ガチャまとめ 【ウイコレ】攻略記事・歴代イベント・歴代ガチャまとめ ウイコレ(ウイニングイレブンカードコレクション)の攻略記事・...

 

▼楽天totoはコチラから▼

 

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA