選手情報

チャナティップのプレースタイル・経歴・年俸推移!【タイのメッシ】

 

チャナティップのプレースタイル・経歴・年俸推移!【タイのメッシ】

Sponsored Links

 

チャナティップ選手は、コンサドーレ札幌の中盤に無くてはならない存在だ。

初めて見た時は「こんな小さくて(158cm)、Jリーグで通用するのかな?」と懐疑的であったが、良い意味で期待を裏切ってくれた!

チャナティップ選手と言えば、ドリブルやキープ力に目がいってしまうが、私はパスセンスも大好きだ。

スルーパスがあるからこそ、ドリブルも活きる!

2018年は30試合8得点と大活躍。

  • Jリーグベストイレブン(東南アジア出身選手としては初)
  • 札幌ドームMVP賞

を受賞した。

2020年はケガで途中離脱し、18試合1得点に終わってしまった。

2021年の爆発が期待される”タイのメッシ”ことチャナティップ選手を紹介しよう!

 

コンサドーレの試合をネット視聴する方法まとめ!DAZNがおすすめ! コンサドーレの試合をネット視聴する方法まとめ!DAZNがおすすめ! コンサドーレの試合を「札幌ドーム」や「聖地・厚...

 

DAZNの1ヶ月無料トライアルしてみよう▼

DAZN

チャナティップのプロフィール

名前 チャナティップ・ソングラシン
生年月日 1993年10月5日(27歳) てんびん座
出身地 タイ(ナコーンパトム県)
身長/体重 158cm/56kg
ポジション MF・FW
利き足 右足(両利き)
年俸(2021) 3,600万円(推定)
背番号(2021) 18番
血液型 A型
趣味 写真・映画鑑賞
ニックネーム ジェイ
公式インスタ 公式Instagramはコチラ

休日にはカフェへ行ったり、趣味の写真・映画鑑賞をして過ごしているようだ。

ちなみに週4ペースで行くほどの焼肉好きとしても有名。

タイの国民的女優MAYさんと付き合っていたが、遠距離が理由となり破局してしまった。

現在は彼女がいないのかな?

チャナティップのクラブ遍歴

2012年 サーサナ 28試合出場4得点
2013年 サーサナ 26試合出場3得点
2014年 サーサナ 27試合出場4得点
2015年 サーサナ 23試合出場2得点
2016年 ムアントン・U 27試合出場3得点
2017年 ムアントン・U 17試合出場2得点
コンサドーレ札幌 16合0得点
2018年 コンサドーレ札幌 30試合8得点
2019年 コンサドーレ札幌 28試合4得点
2020年 コンサドーレ札幌 18試合1得点
2021年 コンサドーレ札幌

2012年にはプロデビューながら、28試合4得点と大活躍し、タイ・プレミアリーグの”年間最優秀若手選手賞”を受賞した。

2016年にはタイの強豪「ムアントン・ユナイテッド」へ移籍し、そこでも結果を出す。

2017年にコンサドーレ札幌へレンタル移籍で加入。

得点こそ無かったが、16試合に出場し、主力選手としてJ1残留に貢献した。

2018年には、第2節のセレッソ大阪戦で移籍後初ゴールを挙げ、30試合で8得点と大ブレイク!

Jリーグベストイレブンに選出され、「タイサッカー史上移籍金最高額」でコンサドーレ札幌へ完全移籍を果たした。

2019年は28試合4得点、2020年は怪我の影響もあり、18試合1得点と本人とっては「もっとやれた」と思う結果に終わった。

2021年シーズンは2桁得点を期待してる!!

 




チャナティップの年俸(推定)遍歴

2017年 24歳 600万円
2018年 25歳 960万円
2019年 26歳 3,000万円
2020年 27歳 4,000万円
2021年 28歳 3,600万円

昨シーズンはケガがあり、物足りない結果に終わってしまった。

選手としてもピークを迎える年齢なので、5,000万円の大台に乗るくらいの活躍に期待したい。

チャナティップのタイ代表遍歴

2012年 AFC U-19選手権出場
フル代表デビュー
2016年~2017年 ロシアワールドカップ最終予選出場
2019年 アジアカップ2019 ベスト16敗退 4試合1得点

2012年に19歳の若さでタイA代表デビューすると、すぐに定着する。

3大会ぶりに予選突破して出場したアジアカップでは、ベスト16に入るなど実力をつけてきていることは明らか。

FIFAランキングは111位まで浮上した。(2020年12月10日時点)

優秀な若手選手が増えてきており、アジア枠が広がると、悲願のワールドカップ初出場も夢ではない!

チャナティップのプレースタイル

チャナティップ選手の持ち味はドリブル・キープ・パス。

まずは華麗なテクニックをご覧いただこう。

相手をあざ笑うかのようなテクニックを見せ、DFはたまらずファールで止めてしまった。

 

続いては華麗なゴールシーン。

PA内で細かいタッチをしながら、シュートコースを作り出した。

シューと精度も含めて”タイのメッシ”と呼ぶにふさわしい、完璧なゴールである。

 

最後に私の大好物”スルーパス”で締めくくろう。

パスコースを読み切ってのインターセプト。からのキラーパス!

鈴木武蔵選手のスピードに合わせた絶妙なコース・強さのパスはたまらない!

2019年シーズンも大活躍することを確信するプレーだった。

チャナティップサイコー!

 




まとめ

動画を通して、チャナティップ選手のテクニックを堪能していただけだろう。

まだまだ伸び盛りの27歳。

これからの活躍次第では、ヨーロッパリーグへの挑戦もあるだろう!

まずは、コンサドーレで大活躍し、ACL出場権獲得を達成してもらいたい。

2021年はチャナティップ選手から目を離せない!

 

コンサドーレ札幌 2021の移籍情報・登録選手まとめ! 『今年こそACL出場権獲得!!』 昨季は鈴木武蔵の海外移籍もあって、12位に終わってしまった。 コロナの影響で変則的...

 

▼楽天totoはコチラから▼

 

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA