観光スポット

北海道大学の紅葉情報!イチョウ並木がおすすめ!【2018年版】

北海道大学のイチョウ並木

北海道大学の紅葉を見に行ったことがありますか?

私は北大出身でもなんでもないんですが、きれいなので毎年見に行っています。

北海道では珍しいイチョウ並木が続いており、その間をのんびり歩くのが好きです!

北海道大学には一般の方でも利用できるレストランもありますので、大学関係者でなくても入っても問題ありません。

また、「北大金葉祭(ほくだいこんようさい)」と言うライトアップイベントもあります。

見頃は例年10月下旬~11月上旬です。

札幌市内でも有数の紅葉スポットなので、ぜひ行ってみてください!

北海道大学の紅葉の写真

今まで私が撮影した写真をご紹介します。

北海道大学のイチョウ並木

(撮影日:2017年10月26日)

北海道大学のイチョウ並木

(撮影日:2017年10月26日)

北海道大学のイチョウ並木

(撮影日:2017年10月26日)
イチョウ並木が美しいですね。

写真を撮りながら“イチョウのトンネル”をのんびりと歩くのが最高です!

紅葉の落ち葉

(撮影日:2017年10月26日)

紅葉の落ち葉

(撮影日:2017年10月26日)

落ち葉って絵になりますよねー。

自転車がたくさん止まっているのは大学ならではって感じで、良い味をだしてくれてます。

北海道大学の紅葉

(撮影日:2017年10月26日)

北海道大学の紅葉

(撮影日:2017年10月26日)
サブ(標識や街灯)があることでメイン(紅葉)がより際立つのが写真の面白いところですね。

北大の紅葉はきれいですねー。

2018年の紅葉見頃情報(2018年10月31日現在)

見頃は例年10月下旬~11月上旬です。

【現在の状況】

イチョウは少しずつ散ってきています。

(公式HP情報)

実際に今年も撮ってきました。

北海道大学のイチョウ並木

(撮影日:2018年10月28日)

北海道大学のイチョウ並木

(撮影日:2018年10月28日)

f:id:ttori_fc:20181028113920j:image

(撮影日:2018年10月28日)

やっぱりまだ少し早いですね。11月頭がピークかと思います!

北海道大学へのアクセス

施設名 北海道大学
住所 北海道札幌市北区北8条西5丁目
電話番号 011-716-2111 (代表)
アクセス 札幌駅から車で3分
駐車場 なし ※北大金葉祭の時のみ有

※最寄りの「北12条駅」から徒歩3分

地図はGoogleマップをご確認ください

2018年の「北大金葉祭」情報

「北大金葉祭」とは毎年恒例のイチョウ並木をライトアップするイベント

屋台や縁日・ミニステージ企画など昼間から楽しめるお祭りとなっています。

2018年は10月27日(土)~28(日)に開催されます。

この2日間のみ北大構内に臨時駐車場が設置されます。

事前予約制となっており、受付開始は10月14日(日)0時からです。

下記から予約できますよ~。

北海道大学周辺の予約できる駐車場 | 駐車場予約ならB-Times

結論

北海道大学のイチョウ並木は圧巻です。

見頃の時期に開催される「北大金葉祭」の時はものすごく混みあいます!

人ごみが苦手な方は平日に行った方が良いかもしれません。(それでも結構混んでいます。)

人気のスポットであり、その要因の一つはアクセスが良いからです。

イチョウ並木は北海道でも珍しく、規模としては道内一。

かなりおすすめなので是非行ってみてください!

札幌市内には他にも紅葉おすすめスポットがありますので合わせてお読みください。

①定山渓

北海道の紅葉人気ランキング1位の定山渓。

二見吊橋や豊平峡ダムなど見所が多いです。

見頃は10月上旬~中旬。

【2018年版】定山渓の紅葉情報!二見吊橋等のスポットを紹介! – 北海道の魅力発信ブログ!

②中島公園

公園内にある”菖蒲池の水面に映る紅葉”は必見です!

見頃は10月中旬~下旬。

【2018年版】中島公園の紅葉情報!菖蒲池の水面に映る紅葉は圧巻! – 北海道の魅力発信ブログ!

③平岡樹芸センター

“もみじのトンネル”が見事!私的にはNo.1おすすめスポット!

10月下旬~11月上旬。

平岡樹芸センターの紅葉情報!もみじが美しい!【2018年版】 – 北海道の魅力発信ブログ!