グルメ

稚内ガッツリランチはデノーズの”スラッピージョー”で決まり!直径18cm!

デノーズのスラッピージョー
Sponsored Links

 

アナタは”スラッピージョー”を食べたことある?

大抵の方は「何それ!?」と思うであろう。私もついこの間食べるまで全く知らなかった!

アメリカ発祥の料理で、鉄板の上のハンバーガーに大量のチーズをかけた「The B級グルメ」と言ったものだ。(カロリー半端なさそう!笑)

私は稚内の『デノーズ』で食べた。

圧巻のボリュームで少食気味の私は不安にかられたが、おいしいからか案外ペロッと食べ切れた!(これ以上は食べれないくらいお腹いっぱいにはなったが)

稚内でガッツリランチを食べたい方は『デノーズ』の”スラッピージョー”で決まり!

■直径18cmの圧倒的なボリューム!

■チーズ好きにはたまらない!

■妻と2人でランチ訪問した際のお会計は”2,050円”!

 

Sponsored Links




デノーズのメニュー

デノーズのメニュー

【ハンバーガー】

■スラッピージョー 1,300円 ※デノーズで一番人気!
■米軍バーガー 750円 ※直径18cmのビッグバーガー
■米軍チーズバーガー 850円 ※トロットロチーズが人気
■米軍エッグバーガー 850円

(トッピング)
■チーズ 150円
■目玉焼き 150円
■ベーコン 150円
■ビーフハンバーグ 450円

デノーズ名物の”スラッピージョー”がやはり一番人気!

米軍バーガーも直径18cmとかなりのビッグサイズ!私の妻が頼んだけど、少し残してしまった。

【ピザ】

■グラインビーフ800円 ※国産ビーフ100%
■ミックス800円 ※トマト・玉ねぎ・ピーマン・サラミ・マッシュルーム
■ベーコン750円
■サラミ750円
■パイン750円 ※お子様人気No.1
■マッシュルーム750円
■Lサイズピザ1,150円 ※20cm

※Rサイズ 150円UP/Lサイズ 100円UP
※ピザは持ち帰りOK

【スパゲッティ】

■ミートソース 800円
■スープスパゲッティ 800円
■ホワイトソース 800円
■カレースパゲッティ 800円
■ナポリタン 750円
■イタリアン 750円

※サラダ・パン付

イタリアンのお店だけあって、パスタを頼んでいるお客さんもいた。

スープスパゲッティを食べてみたい!

【グリルサンドウィッチ・サラダ・スープ】

■ハムエッグ 600円
■ハムチーズ 600円
■ベーコンエッグ 600円
■ベーコンチーズ 600円
■野菜サンド 550円
■チーズサンド 550円
■ハムサンド 550円
■本日のスープ 550円
■ミニサラダ 400円
■野菜サラダ 550円

カップルで行くなら、スラッピージョーとサンドウィッチを1つずつ頼んでシェアするのも手だと思う。

 

デノーズのメニュー

【ごはんもの】

■エビピラフ(スープ付) 600円
■チキンライス(スープ付) 600円
■焼肉ピラフ 650円
■カレーライス 750円
■ハンバーグステーキ 1,200円

ごはん系は結構安いね!焼肉ピラフを食べてみたい。

【ドリンク】

■ビール 600円
■炭酸水 400円 ※ウィルキンソン
■ソーダ水 450円 ※昔ながらの
■ホットジュース 400円 ※パイン・オレンジ・レモン(稚内名物?)
■ティーソーダ 450円
■クリームソーダ 500円
■生レモンスカッシュ 500円
■生オレンジティー 500円
■ブレンドコーヒー 400円 ※創業以来サイフォンでていねいに入れています
■アイスコーヒー 450円
■アメリカンコーヒー 400円
■カフェオレ(ICE・HOT) 450円
■紅茶(HOT) 400円
■アイスティー 450円
■デノーズセーキ 550円 ※人気No.1!創業以来愛されておりデザートにもなる
■ミルクティー(ICE・HOT) 500円
■スペシャルココア 500円 ※マシュマロが入っています
■牛乳(ICE・HOT) 400円 ※地元サロベツ産
■コカコーラ 400円 ※昔なつかしいビンのコーラ
■ジンジャエール 400円
■オレンジジュース 400円
■パインジュース 400円
■カルピス 400円

ドリンク系もかなり種類が豊富!

デノーズセーキやサロベツ産の牛乳あたりが気になる。

スラッピージョーは稚内を代表するB級グルメ!

まずは写真をご覧いただこう。

スラッピージョー 1,300円

デノーズのスラッピージョー

鉄板からはみ出る圧巻のサイズ!!

スラッピージョーは、ハンバーガーon the ミートソース on the チーズ。

カロリーおばけだ。

中に入っているハンバーグは100%国産ビーフなので、メッチャうまい!ただ、厚さはそれほどでもないからか、届いた瞬間は「絶対食べきれない!」と思ったが意外といけた。

私がチーズ狂だったということもあるだろう。

 

ただ、途中で味に飽きてしまった。そんな時には、

「ハバネロ」「マンゴーチリソース」「タバスコ」で味変をしよう。

個人的にはタバスコが好きだった。

そんなこんなで見事に完食!

食べ終わった瞬間は「腹きつすぎ!もうしばらく食べたくない!」と思ったが、数日経ってブログを書いていると食べたくなってくるのが不思議だ。

稚内観光時には『デノーズ』でスラッピージョーを食べよう!

 

Sponsored Links




米軍バーガーも直径18cmとボリューム満点!

私の妻は米軍バーガー(850円)を頼んだ。

デノーズの米軍バーガー

私の時計と比べると、そのボリューム感がわかるだろう。

こんなん普通の女性が食べ切れるサイズじゃないね!

私も一口もらったが、味は確か!

レタスやトマトのおかげで、スラッピージョーよりあっさりした味わいになっていて、これはこれでおいしかった。

カップルで行ったなら、スラッピージョー(orハンバーガー)+サンドウィッチをシェアした方が良いであろう。

他の方の口コミ

気持ちがすごいわかる!

なんか中毒性が高い味なんだよなぁ~。

見た目は私が今まで見たハンバーガーで1番衝撃的だったかも!

 

Sponsored Links




デノーズへのアクセス

店名 デノーズ
住所 北海道稚内中央2-11
電話番号 0162-22-6910
営業時間 11:00~18:30
定休日 不定休
駐車場 店舗裏にあり
アクセス 稚内駅から徒歩で約3分
地図 Googleマップはこちら

まとめ

今回は稚内を代表するB級グルメである『デノーズ』の”スラッピージョー”を紹介した。

ガッツリ食べたい方には特におすすめ!

食べログを見ていたら「1,030円」と書いているメニュー写真があったので、最近値上げしたのであろう。(このボリュームで1,030円だったら最強すぎる!)

1,300円出しても食べる価値はあるよ。

皆さんも、稚内観光時にはスラッピージョーを食べてみてね!

稚内でキャンプするなら『宗谷ふれあい公園オートキャンプ場』がおすすめ!

コインランドリーや無料のシャワーがあり、ソロキャンプにも良い。

20種類以上の遊具や屋内遊戯場があり、ファミリーキャンプにもおすすめ!

私の宿泊記がコチラ。

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の宿泊記 施設が充実しまくり!

 

北に『デノーズ』のスラッピージョーがあれば、南には『ラッキーピエロ』のチャイニーズチキンバーガーがある。

函館(とその周辺)にしか無い、大人気ハンバーガーチェーン店だ!

チャイニーズチキンバーガーもおいしいけど、私はラッピのオムライスも大好き!

ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー
ラッキーピエロで函館市民のソウルフード"チャイニーズチキン"を堪能せよ! 函館のソウルフードと言えば『ラッキーピエロ』。 "チャイニーズチキンバーガー"はテレビや雑誌で何度も取り上げられていて超有...

 


Sponsored Links
ABOUT ME
ットリ
ットリ
札幌在住の32歳。グルメとドライブが趣味なので、北海道中の"おいしいお店"や"絶景スポット"に行くのが生きがい。 北海道の良さを広められるよう、頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA