グルメ

浜のかあさん食堂(鹿部町)”たらこ御膳”がおすすめ!【道の駅グルメ】

浜の母さん食堂のたらこ御膳
Sponsored Links

 

鹿部町の道の駅にある『浜のかあさん食堂』が、かなりおすすめ!

「たらこ御膳」を頼むと、”鹿部町特産品のたらこ”と”日替わりの煮魚”がついてくる。

高級和食というよりは、お袋の味がする。(それにしてはうますぎるけど)

鹿部漁業協同組合女性部の方たちが切り盛りしている。

以前、『おにぎりあたためますか』で紹介されてるのを見てから気になっていたが、GWにやっと訪問できた。

予想通りおいしかったので、皆さんにも紹介しよう!

■鹿部町特産品のたらこは味もサイズも最高!

■煮魚も止まらないうまさ!

■道の駅「しかべ間歇泉公園」内にあるので駐車場も広いよ!(函館駅から車で1時間程度)

 

Sponsored Links




浜のかあさん食堂のメニュー

浜の母さん食堂のメニュー

■しかべプレミアムたらこ御膳 1,000円
■しかべプレミアムたらこ御膳(たらこハーフ) 900円
■しかべプレミアムたらこ御膳(たらこなし) 800円
■えび丼 1,000円 ※春夏限定
■旬の煮魚セット 1,500円
■たらこごはんセット 500円

メニューは非常にシンプル。

「しかべプレミアムたらこ御膳 1,000円」を食べれば間違いない!

隣の人が食べてた「えび丼」も甘えびがたくさん載ってておいしそうだった。

しかべプレミアムたらこ御膳がうまい!

まずは写真をご覧いただこう。

「しかべプレミアムたらこ御膳 1,000円」

浜の母さん食堂のたらこ御膳これで1,000円はお得だよね~。

 

浜の母さん食堂のたらこ

見て!このたらこのサイズ。

大きすぎでしょ!!

特産品だけあってメッチャうまいよ。

尿酸値が高い私は、健康が心配になるけど止まらないおいしさがある。

ごはんおかわりできれば良いのになぁ。

 

鹿部たらこはなぜおいしい?

漁法や添加物の低減など、細部にまでこだわっている。

「たくさん獲れるから名産品」っていうわけではないから、おいしくて当然だよね。

 

そして煮魚もうまい!

浜の母さん食堂の煮魚

この日の煮魚は「宗八カレイ」。

煮魚がまたうまいんだよなぁ~♪

久々にお袋の味を食べたって感じがして、感動した。

ちょうど良い煮具合で味も染みており、たらこ同様”止まらないうまさ”だった!

旅行中は肉食になりがちだからこそ、浜のかあさん食堂の価値は高い。

 

Twitterで「えび丼」の写真を見つけたよ。

これもうまそう!

 

Sponsored Links




浜のかあさん食堂へのアクセス

店名 浜のかあさん食堂
住所 北海道茅部郡鹿部町字鹿部18番地1
マップコード 744 400 124
電話番号 01372-7-5655
営業時間 11:00~14:00
定休日 10月~3月の第4月曜日 ※祝日にあたる場合は翌々日
駐車場 あり
アクセス 函館駅から車で約1時間
地図 Googleマップはコチラ

Sponsored Links




 

まとめ

函館旅行時に『ラッキーピエロ』や『ハセガワストア』も良いけど、『浜のかあさん食堂』もおすすめ!

こんなに大きい”たらこ”は中々食べれないよ。

味も最高にうまい!煮魚もうまい!!

GWだったこともあって、開店前からテーブル席が全部埋まってるほどの人気具合。

皆さんも、是非行ってみてね!

 

函館の桜名所と言えば、やっぱり五稜郭。

約1,600本のソメイヨシノは圧巻の景色である。

桜越しの五稜郭タワーは写真映えするので、こちらも是非行ってみていただいただきたい。

桜越しの五稜郭タワー
五稜郭の桜開花情報【2019年版】 GW駐車場混雑を回避するコツ 函館の桜名所と聞いて、真っ先に思いつくのが『五稜郭』。 五稜郭公園内にある"約1,600本"のソメイヨシノは圧巻の景色で、...
Sponsored Links
ABOUT ME
ットリ
ットリ
札幌在住の32歳。グルメとドライブが趣味なので、北海道中の"おいしいお店"や"絶景スポット"に行くのが生きがい。 北海道の良さを広められるよう、頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA