観光スポット

滝川紙袋ランターンフェスティバル【2019年版】3時間限定のお祭り

滝川ランタンフェスティバル
Sponsored Links

 

北海道の冬のお祭りと言えば、

  • 札幌雪まつり
  • 層雲峡氷瀑祭り
  • 小樽雪あかりの路

などが有名。

私の好きな冬のお祭りは、『滝川紙袋ランタンフェスティバル』だ。

知名度は低いが、マジで美しい。

市民が切り絵をした紙袋の中にロウソクの明かりを灯し、紙袋ランタンを作成する。

それが商店街中に整然と並び、幻想的な雰囲気を演出する。

今年の開催日は2019年2月23日(土) 17:00~20:00。

そう、たった1日、しかも3時間限定なのだ。

アナタも一晩の美しさ・はかなさを味わってみないか?

滝川ランタンフェスティバルの写真

早速、写真を見ていただこう。

2枚の紙袋の内、1枚に切り絵をする。

その中にロウソクを入れ、火をつけると写真のように幻想的な雰囲気になる。

それが商店街中を埋め尽くす。

きれいに整列した紙袋ランタンは美しすぎる。

手作り感がなんとも言えず、『滝川ランタンフェスティバル』が地元で愛されているゆえんであろう。

札幌市民の私も、少し早めに行き、毎年作成している。

右が私の作品だ。

愛犬のチップ(トイプードル)を描いた。このクオリティでも参加できることに感謝したい(涙)。

せっかく行くのであれば絶対作成するべき。

写真映えする、シャッターアートもあったよ。

ホントに素敵なお祭りなので、是非行ってみてほしい!

滝川ランタンフェスティバルの開催情報【2019年版】

2019年の滝川ランターンフェスティバルの開催期間は、

2019年2月23日(土)だ。

会場 滝川駅前から商店街にかけて
住所 北海道滝川市栄町2丁目8-9 ※会場中心部「太郎吉蔵」
点灯時間 17:00~20:00

車でのアクセス

■札幌駅から「約1時間20分/92.5km」
高速料金:2,310円(ETCだと1,620円)[札幌IC~滝川IC]

■旭川駅から「約1時間/57.1km」
高速料金:1,350円(ETCだと950円)[旭川鷹栖IC~滝川IC]

【札幌駅~会場中心部】

 

【旭川駅~会場中心部】

 

※会場には駐車場が無いため、近隣の有料駐車場に停める必要がある

いつもNAVIを参照

JR・バスでのアクセス(札幌から)

JRの場合

【行き】

札幌駅→滝川駅(特急/乗り換えなし)

料金:2,770円(自由席)/3,290円(指定席)
所要時間:52分

■10:00発⇒10:52着
■11:00発⇒11:52着
■12:00発⇒12:52着
■13:00発⇒13:52着
■14:00発⇒14:52着
■14:30発⇒15:22着
■15:00発⇒15:52着
■15:30発⇒16:22着
■16:00発⇒16:52着
■16:30発⇒17:22着
■17:00発⇒17:52着
■17:30発⇒18:22着

札幌駅→岩見沢駅→滝川駅(普通/乗り換え1回)

料金:1,640円(自由席)
所要時間:1時間36分~1時間41分

■10:36発⇒12:12着
■12:05発⇒13:42着
■13:03発⇒14:42着
■14:36発⇒16:17着
■16:03発⇒17:42着
■16:36発⇒18:23着

 

【帰り】

滝川駅→札幌駅(特急/乗り換えなし)

料金:2,770円(自由席)/3,290円(指定席)
所要時間:53分

■18:02発⇒18:55着
■18:32発⇒19:25着
■19:02発⇒19:55着
■19:32発⇒20:25着
■20:32発⇒21:25着
■21:52発⇒22:53着
■22:04発⇒22:57着
■22:32発⇒23:25着

滝川駅→岩見沢駅→札幌駅(普通/乗り換え1回)

料金:1,640円(自由席)
所要時間:1時間43分~2時間12分

■18:36発⇒20:19着
■19:36発⇒21:48着
■20:36発⇒22:27着
■21:40発⇒23:16着

高速バスの場合

【行き】

札幌駅前ターミナル→滝川駅前

料金:1,340円(片道)/2,450円(往復)/4,600円(4枚綴り)
所要時間:1時間41分~1時間51分

■10:50発⇒12:31着
■12:20発⇒14:11着
■12:50発⇒14:31着
■14:20発⇒16:01着
■15:15発⇒17:06着
■16:05発⇒17:46着
■16:45発⇒18:24着

 【帰り】

滝川駅前→札幌駅前ターミナル

料金:1,340円(片道)/2,450円(往復)/4,600円(4枚綴り)
所要時間:1時間40分

■18:20発⇒20:00着
■19:20発⇒21:00着
■20:18発⇒21:58着

2人以上で行くなら、高速バスの4枚綴りがお得!

片道1,150円で行けるよ!

JRでのアクセス(旭川から)

JRの場合

【行き】

旭川駅→滝川駅(特急/乗り換えなし)

料金:2,200円(自由席)/2,720円(指定席)
所要時間:32分

■10:00発⇒10:32着
■10:30発⇒11:02着
■11:00発⇒11:32着
■12:00発⇒12:32着
■13:00発⇒13:32着
■14:00発⇒14:32着
■14:30発⇒15:02着
■15:00発⇒15:32着
■16:00発⇒16:32着
■16:30発⇒17:02着
■17:00発⇒17:32着
■17:30発⇒18:02着
■18:00発⇒18:32着

旭川駅→滝川駅(普通/乗り換えなし)

料金:1,070円(自由席)
所要時間:43分~54分

■10:34発⇒11:28着
■13:47発⇒14:38着
■16:12発⇒16:55着
■17:36発⇒18:20着

 

【帰り】

滝川駅→旭川駅(特急/乗り換えなし)

料金:2,200円(自由席)/2,720円(指定席)
所要時間:33分~36分

■17:52発⇒18:25着
■18:29発⇒19:05着
■18:52発⇒19:25着
■19:22発⇒19:55着
■19:52発⇒20:25着
■20:22発⇒20:55着
■20:52発⇒21:25着
■21:52発⇒22:25着
■22:52発⇒23:25着
■23:57発⇒00:30着

滝川駅→旭川駅(普通/乗り換えなし)

料金:1,070円(自由席)
所要時間:51分~55分

■17:43発⇒18:38着
■21:43発⇒22:34着

滝川のおすすめホテル

滝川に宿泊するのであれば『ホテルスエヒロ』がおすすめ。

無料駐車場・全室Wi-Fi利用可能と、必要な条件が揃っており、価格もリーズナブルだ。

そして何より、毎年『滝川ランタンフェスティバル』にホテルスエヒロさんが作成した、素敵な作品がたくさん展示されている。

アナタも会場で探してみよう!

じゃらんから予約 ▶ ホテルスエヒロ

楽天トラベルから予約 ▶ ホテルスエヒロ

イベント情報

2019年のタイムスケジュール・イベント情報は公式HPの発表待ちである。

過去には、

  • フォトコンテスト
  • スタンプラリー(該当の紙袋ランタンを探し、写真を撮る)

などがあった。

何年か前に私はスタンプラリーの抽選会で当選し、滝川名産品(お米など)をもらったことがある。

2019年はどのようなものがあるか、楽しみだ!

まとめ

『滝川ランタンフェスティバル』は、地元の方々で作り上げる暖かいお祭りだ。

1年に1度、それもたった3時間にも関わらず、今年は「第17回」である。

地域の方に愛されているお祭りだからこそ、ここまで続いている。

私は札幌市民であるが、日程が合えば必ず行っており、今年も行く予定にしている。

アナタにも、この感動を味わってほしい。

 

北海道の冬祭りであれば、十勝川温泉の『彩凛華』もおすすめ!

光と音が演出する”ファンタジーショー”は感動すること間違いナシ。

今年の開催日は「2019年1月26日(土)~2019年2月24日(日)」までだ。

彩凛華【2019年版】十勝川温泉で光と音のファンタジーを楽しむ 十勝川温泉で開催される"光と音のファンタジックショー"彩凛華(さいりんか)―――。 三角錐のオブジェが音に合わせて、次々に...

滝川へ行くなら『チャップ丼』を食べよう。

高田屋で提供している滝川を代表するB級グルメだ。

長年継ぎ足し続けている秘伝のタレが決め手!

高田屋のチャップ丼
高田屋 滝川のランチは"チャップ丼"がおすすめ【名物B級グルメ】 チャップ丼をご存じだろうか? ケチャップ丼でもチキンライスでもない。 滝川を代表する"B級グルメ"だ。 私は「...
Sponsored Links
ABOUT ME
ットリ
ットリ
札幌在住の32歳。グルメとドライブが趣味なので、北海道中の"おいしいお店"や"絶景スポット"に行くのが生きがい。 北海道の良さを広められるよう、頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA