グルメ

ふるさと納税 おすすめの北海道グルメ返礼品を紹介!楽天が1番お得!

Sponsored Links

 

お金が貯まらない―――。

万人に共通する悩みではないだろうか。

当然、私も例外ではない。

昨年の年収は430万円。そこから税金(+社会保険料)として約90万円引かれてしまう。

平凡なサラリーマンには「節税」の手段が限りなく少ない…。

その限りなく少ない節税の一つに、ふるさと納税がある。

非常にお得な制度にも関わらず、利用率は約10%。モッタイナイ!

今回は、ふるさと納税のやり方から、おすすめの北海道グルメ返礼品について紹介しよう。

■自己負担2,000円でお得な返礼品がもらえる
■楽天スーパーセール・楽天マラソンの時期だとポイントで自己負担分をまかなえる
■北海道のグルメが実質無料で楽しめる♪

 

Sponsored Links




ふるさと納税とは

 

ふるさと納税とは

①自治体に寄付
②寄付金分の住民税が控除される
※住民税控除は上限と自己負担(2,000円)アリ

簡単に説明すると上記のとおり。

住民税控除には上限があると書いたが、これは年収によって変わる。

年収 独身or配偶者控除なしの共働き 配偶者控除あり 夫婦と子(16歳以上19歳未満)
300万円 28,000円 19,000円 11,000円
350万円 34,000円 25,000円 17,000円
400万円 43,000円 33,000円 25,000円
450万円 53,000円 41,000円 32,000円
500万円 61,000円 49,000円 40,000円
550万円 70,000円 61,000円 49,000円
600万円 77,000円 68,000円 60,000円
650万円 98,000円 76,000円 68,000円
700万円 109,000円 85,000円 77,000円
750万円 120,000円 109,000円 87,000円
800万円 131,000円 120,000円 111,000円
850万円 141,000円 130,000円 120,000円
900万円 153,000円 141,000円 132,000円
950万円 165,000円 153,000円 144,000円
1,000万円 177,000円 165,000円 156,000円

※15歳以下の子供は控除額に影響しない。「夫婦(配偶者控除あり)+10歳の子供」の場合は、「配偶者控除あり」となる。

上記表は自己負担2,000円になる目安の金額である。

詳細シミュレーションした方はコチラで計算して欲しい。

 

ふるさと納税の詳細や申請方法を知りたい方は、コチラがわかりやすくまとめられてるので、見ていただきたい。

https://bank-academy.com/hurusato/hurusato-matome

ふるさと納税は楽天がおすすめ

「自己負担2,000円あり」と書いたが、楽天を利用すれば実質0円になる。

それは、楽天からふるさと納税をすると”ポイントが貯まる”からだ。

しかも、楽天には「楽天カードで支払うと+2倍」「楽天市場アプリ経由だと+1倍」など楽天のサービスを使えば使うほどお得になる制度がある!

現金ではなく、ポイントではあるが、簡単に自己負担の2,000円は取り返せる。

私はもう、楽天経済圏から抜け出せない。

さらに「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」などのイベント時にふるさと納税をすると、その分のポイントアップの恩恵を受けれる。

ふるさと納税は楽天でしよう!

楽天ふるさと納税はコチラ

おすすめの返礼品(北海道グルメ)

ジンギスカン

北海道と言えば”ジンギスカン”。

私も大好きで、普段からよく食べている。

2018年の返礼品にも「厚真町のジンギスカン」をチョイスした。

 

実際に到着したのがコチラ。

【寄付金額】12,000円

■ロースジンギスカン 400g ×2袋
■ジンギスカン 400g ×2袋

あづま成吉思汗の公式HPを見ると 、

  • ロースジンギスカン:980円
  • ジンギスカン:920円

となっているので、各2袋だと「3,800円」だ。

寄付金額が12,000円なので、還元率は”約32%”となる。

 

冷凍で届くので、そのまま冷凍庫へ入れよう。

「今日はご飯作るのめんどくさい」「遅く帰ってきて食べるものが無い」

そんな日にジンギスカンがあると、かなり便利。

解凍して玉ねぎやもやしと炒めれば、超絶うまいご飯の完成だ。

あづま成吉思汗の特長を一言でいうと「メチャクチャ柔らかい」。

味付けも濃すぎず、くさみも強くない。

万人受けするおいしさであろう。

 

寄付金額が15,000円だと「あづまジンギスカン(3袋)+サッポロクラシック(6缶)」のセットもある。

 

更に40,000円だと、「あづまジンギスカン(6袋)+サッポロクラシック(24缶)」のセットになる。

お米

ふるさと納税の定番商品のお米。

最近は、北海道産米もおいしくなってきた。

2018年に愛別町の「ななつぼし」を返礼品としてもらった。

created by Rinker
¥16,000
(2019/05/21 22:01:10時点 楽天市場調べ-詳細)

【寄付金額】16,000円

■愛別町産米(ななつぼし) 5kg ×2袋

「ななつぼし」は北海道内で生産量・消費量が1番多い品種だ。

日本穀物検定協会の食味試験では平成22年から、9年連続で最高ランク”特A”を取っている。

甘みと粘りが程良く、さっぱりとした口当たりが特徴。

長時間粘りを保つので、冷たくなってからもおいしく食べることができる。

アマゾンでは5kgが2,678円なので2袋で「5,356円」。還元率は”約33%”となる。

 

39,000円の寄付だと、3か月の定期便となる。

いくら

北海道と言えば海鮮、という方も多いだろう。

私は2018年に白糠町の「いくら」を返礼品としてもらった。

created by Rinker
¥13,000
(2019/05/21 22:01:10時点 楽天市場調べ-詳細)

【寄付金額】13,000円

■いくら 250g ×2袋

白糠町のいくらはふるさと納税の中でも人気が高い。

13,000円でこのクオリティのいくらが”500g”もらえるのであれば、満足すること間違いナシ。

おいしすぎて、ついつい食べ過ぎてしまうのが難点…。

尿酸値が高めな私の寿命を短くしてくる憎いやつだ。(でも今年も頼んでしまいそう(笑)。)

鮭ルイベ

「ルイベ」は魚(刺身)を凍らせて食べる北海道の郷土料理だ。

私のおすすめは「佐藤水産」の鮭ルイベ。

ケンミンショーでも戸次重幸さんが”プレミアム返礼品”として紹介しており、実際に食べるとマジでうまかった!

しかし、楽天ではふるさと納税がない。

「ふるさとチョイス」にはあるので、楽天にこだわりがない方にはかなりおすすめ。

 

鮭ルイベの実食レビューはコチラ。

鮭ルイベ(佐藤水産) 北海道海鮮土産に最適!ホカホカごはんと合う! 北海道と言えば海の幸―――。 回転寿司ですら十分うまいよね。北海道に生まれて幸せ!! でも、お寿司は家で食べないし、...

まとめ

ふるさと納税は絶対お得なので、必ずしよう。

楽天スーパーセールや楽天マラソンの時期に納税するのが絶対お得!

「めんどくさそう」「難しそう」と考える方も多いだろうが、想像より簡単なので、心配する必要はない。

グレーな返礼品として、アマゾンギフト券を出している自治体が話題になったが、せっかくの機会なので、私としては特産品を楽しんだ方が幸せだ。

グルメの宝庫・北海道グルメを堪能してほしい。

 

ふるさと納税ではないが、北海道スイーツの『六花亭』はアマゾンや楽天で買えるのでおすすめ。

何を食べてもおいしいが、20種類以上食べて「俺のベストテン」を作成した。

是非、ご覧いただきたい。

六花亭お土産おすすめランキングベスト10 道産子が厳選【通販有】 北海道のお土産と言えば・・・・・白い恋人。 えっ!?ちょっとベタすぎない?? 営業マンの私は東京や仙台への出張が多く...
Sponsored Links
ABOUT ME
ttori
札幌在住の31歳。グルメとドライブが趣味なので、北海道中の"おいしいお店"や"絶景スポット"に行くのが生きがい。 北海道の良さを広められるよう、頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA